審査は?金利は?プロミスの疑問解決ネット

プロミスの銀行カードローンでキャッシング!♪

小口融資でお金を借りるならプロミスキャッシングよりも各種銀行カードローンを利用する方が金利がお得になることが多いので覚えておきましょう。プロミスキャッシングの金利についてはインターネットを活用すれば簡単に内容を把握することが出来ます。小口融資の場合、プロミスキャッシングの金利を見ると分かりますが、18%に近い利率となっています。同じ小口融資でも銀行カードローンを利用する場合なら18%以下でお金を借りることが出来る銀行が多いので、本当に利息を重視してお金を借りるなら覚えておきたい知識です。これはプロミスに限らず、基本的に小口に対する上限の利率というのは消費者金融は不利な現状があり、銀行が圧倒的に有利な状況です。消費者金融内において上限の利率を比較してもほとんどの消費者金融はプロミスのように18%ほどの金利を採用していますが、銀行だと18%以下の利率を採用している銀行が簡単に見つかります。銀行カードローンは小口でも低い利率からお金を借りれるわけですが、審査に合格しなければ意味がありません。しかし、この審査に関しても心配無用です。銀行カードローンは小口融資の場合に収入証明不要で申し込めるので、これを利用すると申込時は身分証明だけで申し込むことが出来るようになります。審査の中で収入証明がないことから、自分の年収を重視されることはないため、どちらかと言えば消費者金融よりも審査は合格しやすくなります。