審査は?金利は?プロミスの疑問解決ネット

プロミスでの注意点

プロミスは全国的に有名な消費者金融ということもあり、安心して借りられますが注意点があります。
プロミスからお金を借りたあとは延滞することなく返済してください。
どこの消費者金融でも同じことですが、プロミスでも罰則金利が設定されています。
延滞すると延滞金利を支払う必要があり利息が多くなってしまうのです。
たった一日程度で罰則金利がつくことはありませんが何時から罰則金利がつくのかの明記はないために注意しなければいけません。
一日程度の場合は待ってもらえますが、それでも必ずプロミスに遅れる事は伝えてください。勝手に一日くらいと思い遅れて返済してしまいますと一度ならまだいいのですが何度もしているうちに信頼を失ってしまいます。増額融資をしてもらえなかったり次に利用するときに限度額が上がらないことありますので気を付けてください。
他にも注意点と言えば誠実に審査を受けることです。審査に受かるために収入が多いようにごまかしてはいけません。
そういうことをしますとばれたときに契約を破棄されてしまう可能性があるのです。そして名前や生年月日などもごまかさないでください。
プロミスは消費者金融の共同の信用情報を参考にして審査していますが生年月日が一日でも違ったり名前も一文字違うだけで正当な審査ができなくなります。
あとで嘘をついていることがばれますとこちらも契約破棄となるので気を付けましょう。
注意点を守れば楽しく返済できます。